自分と他との区別がつかなくなる

今日もDさんが休みでした。

これまでにないくらいの量の仕事が集まってきますが
淡々と、機械のようにこなしていきました。

でも、気持ちが落ち着いていて、
不思議と仕事が苦にならないのです。



それで気づいたのですが・・・



いつも、1日に何回もDさんが私のデスクに来て

「聞いてくださいよ!」とか

「もうやってられない!」とか

「お茶ください」とか

「お菓子、もってませんか?」とか言いながら

ちょっとした愚痴を言いにくるのです。


延々と話されるわけではなく、
せいぜい2-3分のことなのですが、
そのたびに毒気に当たったような、
というと言い過ぎかもしれませんけど・・・

自分も彼女の気持ちに引きずられて怒りを感じたり、
疲れを感じたりして、感情の起伏が激しくなり
精神的に疲れれていたのかな? と思いました。

というのも、独りで仕事をしていると、
どんなに面倒な人の相手でも、
どれほど嫌な作業でも、
不思議なことに淡々とこなせることのです。

Dさんがいると、変に辛さや愚痴を共有できてしまうので
それがいけないのかもしれません。


それで、思い出したのです。
前に会った占い師の知り合いに言われたことを・・・

その占い師さんのことは、この辺に書いています ↓
http://naka4.seesaa.net/article/438669842.html


彼女には、こういわれたのです。

「中野さんはエンパスだね。
人の感情に引きずられやすいから、気を付けたほうがいいよ」

エンパスというのは、人の感情と同調する人で
日本人の多くがエンパスなのだそうです。

同調できるから、
気持ちを共有できるというメリットもありますが
こうして悪意とか怒りに同調してしまうと、
自分と他人の区別がつきずらくなってしまうそうです。

自分と他人の区別がつかないと、
原因の解らない怒りに囚われたり
(=怒っている理由に心当たりがない)
意味もなく悲しくなったりするそうです。

そして、不必要な怒りや不幸をしょい込んでしまうので
気を付けたほうが良い、というお話でした。



その話を聞いたときはピンとこなくて

「ふーん。
まぁ、日本人の大半と同じということは
『普通』ということなのかな?」

などと思っていたのですが・・・


実は、こういうふうにDさんの怒りに同調してしまって
訳も分からずイライラしてしまうようなことなのかな?
と思い当たりました。

自分がエンパスかどうかは別として、
Dさんの怒りに呼応するように、
自分もイライラしていたのは事実です。

そして、その知り合いの占い師さんが言っていたのですが、
良くない感情に同調してしまうことを防ぐ方法は、
「意識して、呼吸を合わせない」ことだそうです。


明日、Dさんのご機嫌が治っているかどうか分かりませんが、
もし怒っていたら、
意識して呼吸を合わせないようにしてみようと思います。

一緒になって怒っていたら、余計に疲れそうですし
何よりもネガティブな感情に押しつぶされてしまったら困るし
前みたいにオロオロせずに対応するためにも
明日は気を付けようと思います。



ところで話は変わりますが、
例のイギリスの会社で面接を受けることになりました。


皆さんに応援していただいて、とりあえず面接だけでも
と思って応募しました!
と胸を張って言いたいところですが・・・


多分、これは単なる勢いです(恥)


Dさんに強引に飲みに連れ出された日の夜、
いろいろと海外のことをDさんに聞かされたせいか、
それとも少し酔っぱらっていたせいか、
勢いに任せて、ロンドンのNさんに教えてもらった
その会社の連絡先に履歴書を送ったのです。

そうしたら、その次の日の午後(昨日です)に、
その会社の人からメールが入っていました。

今週いっぱい社長が東京にいるらしく、
「急だけれども今週の金曜日(明日です!)に来れますか?」
とのことでした。


5時半から面接してもらえることになったので
会社を休まずに済むのは助かりますが、
急なことで、ドキドキしています。

急すぎて、しかも最近残業ばかりで忙しくて
何の準備もできない・・・と心配で仕方ありませんが
逆に急だから、心配する時間が短くて良かったかも?
なんて思ったりもします。

面接なんて、何年ぶりでしょうか。
一応、You Tube で英語の面接で聞かれることなどをチェックしています。

まぁ、ダメでもともと・・・と思いつつ、がんばってきます。


こちらはロンドンで見かけた大輪の牡丹です。

image.jpeg

大きさが分かるように自分の指を一緒に撮ったのですが
かえって変な写真になってしまいました・・・すみません。



この記事へのコメント

  • ミルモ

    こんばんは(^^)/面接明日なのね緊張しますね(*^_^*)中野さんなら絶対大丈夫ですよ。いい結果が出たら嬉しいね(#^.^#)頑張って行ってらっしゃい(*^▽^*)人生は勢いです。牡丹綺麗ですね、お財布と同じだね。ピンク♪v(*'-^*)^☆ゆっくり寝て下さいね。おやすみ(*^▽^)/★*☆♪
    2016年08月04日 22:33
  • 夏帆

    面接頑張って下さい(^-^)
    中野さんは、ホントに頭の良い素敵な方ですね。
    Dさんみたいな人結構いると思います。
    引きずられないようになさって下さいね(^^)
    2016年08月05日 08:03
  • はじめまして。
    以前からブログを読ませていただいております。
    私はブログを読むことは殆ど無いのですが、中野さんの書かれる文章にとても引き込まれるんです。魅力的な文章と言うか、うまく言えませんが小説を読んでいる気持ちにさえなります。
    飾らない素直な自分の気持ちを書かれているのと、優しいお人柄が文章から感じられるからかもしれません。

    初めてコメントしたのは、私も『面接受けて欲しいな』と思っていたからです。なので嬉しくて、私も勢いで書き込んでいました。
    応援しています!
    2016年08月05日 11:23
  • 中野

    ミルモさん、応援してくださってありがとうございます。
    ブログにも書きましたが、逃げ出したい気分になったときに、いつも励ましてくださるミルモさんたちのことを思い出して、何とか踏みとどまれました。
    お恥ずかしながら、これまでの自分だったら、きっと敵前逃亡していたと思います・・・ いつも優しい言葉をかけて下さって、ありがとうございます。
    2016年08月08日 08:16
  • 中野

    夏帆さん、コメントをありがとうございます。
    いえ・・・頭が良ければ、Dさんの言うことを鵜呑みにするようなことはなく・・・もう反省しきりです。
    おっしゃるとおり、Dさんに引きずられないように気を付けようと思います。アドバイス、ありがとうございます。
    2016年08月08日 08:17
  • 中野

    匿名さん、コメントをありがとうございます。
    『面接を受けてほしい』と思ってくださった方がいて、嬉しいです。どちらかというと、「分不相応かな」とか「この年になって転職もないでしょう?」と思う気持ちが強かったので・・・
    面接、受けてきました。本当に逃げ出したい気分になりましたが、なんとか踏みとどまれました。結果はどうであれ、あの克己心には我ながら驚きました。頑張れば、自分が「できる」と思っていること以上のこともできるのだな、と思える経験でした。応援してくださって、ありがとうございました。
    2016年08月08日 08:21